読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沈む気持ちで初投稿

仕事に嫌気が差してきた負の勢いを持って、憧れだったはてなブログを始めてみる。

僕はnaoya21。もちろん本名ではなく、HNだ。32歳男の会社員で、仕事はいわゆるユーザー系のSIer会社に勤めている。あまり自己紹介はしたことないけど、元請けの立場にいるSEと言えると思う。

このブログのテーマは特に決めていない。
書きたいときに書くだけ。どうしても今は人生における仕事の比率が高いので、仕事に関する記事が多くなりそうだ。許しは請わない、だが、後悔もしない。

技術的には生温い環境にいて、自分も温い技術しか持っていないのだけれど、そうした何もかもに嫌気が差しているけれど、新しい技術に触れた時や、新しいパラダイムに移行できた時のカタルシスはとても高揚する。自分は技術的なチャレンジが好きなんだと実感する時でもある。
最先端を走ってる人からすれば取るに足りない技術だけれど、誰かのためになればと言う思いもあり、たまには技術的なことも投稿したいと思っている。

自分が好きなことを自覚するのは大事だと思う。
特に、人生のかなりの時間を注ぎ込む仕事に対しては、自分が何をやるのが好きか、見極めることは豊かな人生の必要条件だと思っている。

僕は、知らないことを知り、出来ないことを出来るようになり、自分の能力が人や世の中の役に立てることがとても好きだ。誰かが自分を頼ってくると、殆どの場合僕は放っておけない。だから僕は会社内ではお人好しすぎるほどお人好しとよく言われる。ノーと言えないのではなく、頼られると期待に答えたくなるんだ。見返り?求めてないと言えば嘘になる。僕が期待に応えられたら、次はあなたが僕の期待に応えてくれることを期待する。簡単なギブアンドテイクさ。

19歳の頃から始めたいと思っていた、はてなブログを開設した。動機と言うかきっかけがベストとは言えないが、物事には時期より勢いが大事なこともあるってことで、今後ともどうぞよろしく。